事件

大塩衣与犯人は永田陸人も関与か「金欲しさに上京」東京都狛江市強盗殺人

事件

 

狛江市強盗殺人で亡くなった大塩衣与さん(90歳)の事件に関与したとみられる男が中野区の強盗事件で逮捕されました。犯人は金沢県末町職業不詳の永田陸人容疑者(21歳)です。

 

永田陸人「反省なしのゴリラ顔」

 

 

大塩衣与さん強盗殺人事件永田陸人の携帯からも「狛江市」のやり取り

 

 

大塩衣与さん強盗殺人容疑に関与している4人が逮捕されていますが、新たにもう1人逮捕されました。

 

 

2022年12月5日に中野区で発生した強盗致傷で逮捕された石川県金沢市職業不詳の永田陸人容疑者(21歳)です。

 

永田陸人容疑者の携帯電話からも「狛江市」といった地名と時間が残されており大塩衣与さん強盗殺人事件に関与している疑いがあります。

 

大塩衣与さん強盗事件と中野区強盗事件永田陸人容疑者の犯行手口と同じ

 

 

大塩衣与さんが殺害された強盗事件では大塩さんが自宅に帰宅したときに4人とみられる複数の犯人が大塩さんに対して暴行し金銭を奪って逃走しました。

 

永田陸人容疑者が起こした中野区強盗事件でも、40代男性宅に男5人で押し入り男性に暴行し現金およそ3000万円を奪った疑いがあります。

 

関東全域で同じような手口の犯行が多発しているので永田陸人容疑者は他の事件にも関わっている可能性も高いです。

 

永田陸人「反省なしのゴリラ顔」

 

永田陸人容疑者は石川県金沢市から関東に強盗しにきた

 

永田陸人容疑者は石川県金沢市在住です。中野区の強盗事件での供述は「この強盗するために集まった」と言っているので金欲しさに上京してきたとみられます。

 

永田陸人容疑者はお金に困っていたのか調べているとこんなコメントがありました。

 

 

近所の人のコメントによると、競艇にハマっていたらしい…

 

近所の人のコメントによると永田陸人容疑者は競艇にはまっていたよう。

 

競艇とはプロの選手たちによって行われるモーターボートの競技であり、「公営ギャンブル」の1つです。

公営ギャンブルには大きく分けて2つの括りがあり、地方自治体などが主催している「競艇」「競輪」「競艇」「オートレース」を公営競技と呼びます。そして、宝くじやサッカーくじ(toto)を公営くじと呼びます。

そして、公営競技の中では最も当たりやすいと言われているのが「競艇」です。

なぜならば、競艇は1レース6艇のみで行われるからです。
競馬ならば最大で18頭立て、競輪ならば9人、オートレースは8車で行われます。単純に1レース6艇で、組み合わせも少ないという点から当たりやすいと言われています。

 

永田陸人容疑者は21歳という若さでギャンブルにはまり、その中でも最も当たりやすいと言われている競艇でお金を稼ごうとしていたことが考えられます。

 

「当たりやすい」と言われている競艇を選んでいることから永田陸人容疑者は浅はかな考えで生きてきたんだなということが分かります。今回の中野強盗事件もそんな浅はかな考えから犯罪に手を染めてしまったのでしょう。

 

大塩衣与さん強盗殺人事件に関与疑いの永田陸人容疑者事件概要

 

昨年12月、東京都中野区の不動産業の男性(49)宅に数人が押し入り現金が奪われた事件で、強盗致傷罪で起訴された男が「この強盗をするために集まった。元から面識があるわけではない」と供述していることが22日、捜査関係者への取材で分かった。
 この事件で21日に強盗傷害容疑で警視庁に逮捕された金沢市の職業不詳永田陸人容疑者(21)が持っていたスマートフォンには、東京都狛江市の大塩衣与さん(90)=19日に遺体で発見=の住宅での強盗に関するメッセージが残っていた。
引用:東京新聞

 

  • 東京都中野区で強盗事件があり永田陸人(21歳)が逮捕された。
  • 永田陸人容疑者のスマートフォンから大塩衣与さんが殺害された狛江市強盗殺人事件にも関与しているとみられる連絡の形跡が見つかった。

永田陸人「反省なしのゴリラ顔」

まりもっとニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました