箱根駅伝

【動画】箱根駅伝でヤマト運輸配達員激走!「花の2区で勝負挑む」

箱根駅伝

 

2023年の箱根駅伝も激戦でしたね。特に花の2区では史上最高の争いだとも言われました。

 

そんな中21キロ付近で駒澤田澤、中央大吉居、青学近藤が激闘を演じる横でヤマト運輸の配達員が片手で荷物を持って沿道を激走している姿が映し出されました。

 

その映像を見てSNS上では「ヤマト運輸」が急浮上しヤマト運輸へのコメントが多く上がりました。

 

箱根駅伝2区で激走しているヤマト運輸配達員の動画とネットでのコメントをまとめました。またヤマト運輸の感動エピソード話と元配達員からのお願いがあったので載せます。

 

2区で激走するヤマト運輸配達員

 

こちらがテレビに映されたヤマト運輸配達員です。

 

駒澤田澤、中大吉居、青学近藤とエースの選手が激闘している中、ヤマト運輸配達員も沿道を激走しています。

 

片手に結構大きめな荷物を持ち結構な速さでダッシュしてますね。これを見てネットではヤマト運輸に感謝の声とねぎらいの声がたくさん上がりました。

 

ヤマト運輸に感謝とねぎらいの声

 

ヤマト運輸さん、箱根駅伝交通規制で大変な中配達ご苦労様です…

箱根駅伝の交通規制のためか台車も使わず荷物を運んでいるヤマト運輸さんがいた。ごめんなさい、ありがとうございます!!

ヤマト運輸さん、箱根駅伝交通規制で大変な中配達ご苦労様です…
https://twitter.com/HONMACD125T/status/1609888262507859976?s=20&t=PQloM5SGCCUWovj4ZMJNRw
箱根駅伝でヤマト運輸ドライバーさんが荷物を持って歩道激走してたのね 大変だわ、しかしスゴいな

箱根駅伝なんかよりヤマト運輸のほうをめちやめちゃ応援したくなるよね。

ヤマト運輸感動エピソード

 

箱根駅伝2区を激走しているヤマト運輸配達員はヤフーニュースのもとりあげられました。ヤフコメではヤマト運輸との感動エピソードが書かれていました。

 

 

中越地震の時に被災した妹に救援物資を送ろうと思ってあちこちの宅配業者に連絡したらヤマトだけが条件付きで引き受けてくれた。その条件は「配達日指定」はできないと言うう事。それを申し訳無さそうに言うから逆に可笑しかった。そんなのどうでも良いと 藁をもすがる思い出 水やら衛生用品のダンボールを数箱 営業所に持込こんだら 「救援物資」というステッカーを貼ってくれた。くれぐれもお願いしますと頼んで帰宅したのだが 次の日に妹が 荷物が届いたと 泣きながら連絡してきた。本当に驚いた。あまりにも嬉しかったので ヤマトの本社にお礼の電話をした。それ以来 宅急便はヤマトしか使っていない。
災害時にも被災地に翌日着で届けていたヤマト運輸。お客様に寄り添いいち早く届けようと努力していたことが伝わりました。
ヤフコメを見ていると配達員経験者からの声もあったので載せます。

配達員経験者からの声

 

 

配達員やった事ありますけど、ありがとうとか感謝してるとかホントに思うなら配達員が来たらすぐに出て受け取るとか時間指定したならちゃんとその時間に居るとかが一番助かると思います。
口だけのありがとうとかホントに腹立つ時あります(^^)時間指定2回飛ばしたりしてる人にありがとうとか言われたらホントにヤバい感情湧いて来ますからね(^^)
配達員は超ハードだし時間に追われ続けてますから(^^)
配達員がきたらすぐ出て受け取ることと時間指定したならその時間に受け取ることが配達員さんにとって一番ありがたいことだそうです。時間指定を飛ばしまくるのはやめましょう!

 

 

まりもっとニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました