事故

竹本大地職場と事故直前猛スピード動画「筋肉イキり男」東京都町田市事故

事故

 

東京都町田市で乗用車が歩道に突っ込み男性が死亡した事故で、車を運転していたスポーツクラブ事務員の竹本大地(たけもと だいち)容疑者(27歳)を逮捕しました。

 

竹本大地容疑者の職場や事故直前の猛スピード運転動画を調査しました。

 

竹本大地の職場

 

 

竹本だいち容疑者はスポーツクラブ事務員と報道されていたのでスポーツジムに勤務しています。どこのスポーツジムか調査しましたが公開されていなく情報を得られなかったので分かり次第追記していきます。

 

 

竹本大地事故直前の猛スピード動画

 

竹本大地容疑者は逮捕前の任意の事情聴取で「マニュアル車のギア操作を誤り焦ってハンドルを歩道に切った」と供述していましたが、ニュースでは竹本容疑者の運転する車が猛スピードで走っている様子が報道されました。

 

それがこちらの動画です。

 

 

確かにものすごいスピードで運転してるのが分かります。時速100㎞は越えていると考えられます。

 

竹本大地容疑者の供述を聞いてマニュアル車を運転したことがある人のコメントを見ました。

 

 

ミッション車運転したことのある人らからしたら意味不明でしかない。 ギア操作の間違い?この車、事故前に相当スピードを出してたみたいだけどギア操作間違えればむしろ減速する方向に向かうはず。壊れ方が激しいしスピードダウンした印象もない。ミッションでギア操作間違えたと言っておけば罪が軽くなると思っているただの言い逃れでしょう。

 

 

ギア操作のミス?クラッチが繋がってクルマが前進したのに?あくまで推定だが、普段から猛スピードで歩道を横切り車道に出る所で自転車を発見したが避けきれず刎ねた、自分の過失が最も低く判定されると推定されるギア操作ミスを申告した、のでは。

 

 

MTシフトの誤操作ではありませんね。 その前にスピード出しすぎてたようですし。 MTでもある程度速度出ていれば、 アクセルブレーキの踏み間違いで暴走もあり得るかもしれませんけど、 今回は、イキってスピード出しすぎのハンドル操作ミス ってとこでしょうか。

 

昨日はハンドル操作ミスと報道されていたように思います、正直MTでシフトミスして事故ってありえない、事故直前の映像にはかなりのスピードを出してた様に見えます、まぁハンドル、シフトミスであろうと他人を巻き込んで死亡させているんだから言い訳にはなりませんね、亡くなった方のご冥福をお祈りします。
マニュアル車を運転経験者からすると竹本大地容疑者のギア操作を誤ったという供述はあり得ないと言っています。
竹本だいち容疑者は事故直前のスピード超過を隠蔽するためにギア操作を間違えたと供述したと考えられます。

 

 

竹本大地事故概要

 

 

東京・町田市で乗用車が歩道に突っ込み男性が死亡した事故で、警視庁は車を運転していた27歳の男を逮捕しました。

逮捕されたスポーツクラブ事務員・竹本大地容疑者(27)は、きのう午前11時すぎ、町田市能ヶ谷で乗用車を運転中に歩道に突っ込み、食品販売業の山下和久さん(49)をはねて死亡させた疑いがもたれています。

警視庁によりますと、山下さんは自転車に乗っていたとみられます。

車は駐車場のブロック塀に乗り上げ大破し、竹本容疑者も軽いけがをしていて、逮捕前の任意の事情聴取では「マニュアル車のギア操作を誤り、焦ってハンドルを歩道側にきった」という趣旨の話をしていたということです。

  • 東京都町田市で乗用車が歩道に突っ込み男性一人が死亡
  • 乗用車を運転してたスポーツ事務員・竹本大地容疑者27歳を逮捕
  • 亡くなったのは食品販売員の山下和久さん49歳
  • 竹本容疑者は「マニュアル車のギア操作を誤り焦ってハンドルを横に切った」と供述
まりもっとニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました